月別アーカイブ: 2012年6月

もてなしの心、茶道を趣味に

Published / by admin / Leave a Comment

前回の記事でも書きましたが、趣味を作ろうと思ってます。

最近気になっているのは茶道。

日本の伝統文化、茶道はいくつもの流派があり、それぞれの特徴や作法も多少異なります。
女性の人気のお稽古事ですが、もちろん男性や外国人でも学ぶことができます。
一昔前は花嫁修業の代表格でした。
礼儀や立ち振る舞いなどの作法を身につけるにはうってつけです。
また単に作法だけでなく、お客様をもてなす心を学ぶことができるのは素晴らしいことです。
お茶会への出席など多くの交流を通じて社交性も磨かれるのが魅力です。
茶道を始めるには、茶道教室に通うのが良いでしょう。
本格的な和室を備えており、指導も細やかです。
体験教室や見学会を開催している教室も多く、利用してから決めるとよいと思います。
カルチャースクールでも茶道が学べます。
茶道教室よりもカジュアルな雰囲気で、子どものための講座もあるのでどちらかというと敷居が低い感じです。
使う道具は各教室で必要な道具が異なって来ますが一般的に、抹茶に茶碗、茶せん、茶杓、棗(なつめ 茶をいれる容器)、袱紗(ふくさ)などです。
最初は初心者向けの手頃で使いやすい道具で十分です。
茶道は、作法ともてなしの心が学べる、人生に深みを与えてくれる趣味です。
自分磨きが出来る格好の趣味といえるでしょう。